ようこそ!だいやめへ

ようこそ!だいやめへ

「だいやめ」 とは、鹿児島の方言で、晩酌して一日の疲れを癒すという意味です。 つまり「ダレヤメ」ダレルのをヤメる、名古屋の言葉で言うとダレルを疲れる、つまり疲れを止めるという意味です。九州ではこれが日課なのです。焼酎をチビチビ飲んで疲れを癒やすと言う九州の文化を皆様にも思う存分、当店だいやめで、一日の締めくくりとして「だいやめ」していってください。

九州各地の郷土料理

「だいやめ」では、九州の生産者と手を結び、こだわり抜いた食材を仕入れ生まれる本格九州郷土料理を提供しています。 鹿児島の六白黒豚を始め、熊本の桜肉や宮崎の若鶏など、九州中のうまい食材を取り揃えました。九州に縁のある方、焼酎にこだわりのある方、軽く飲みたい方から女性の方まで・・・ ずらりと並んだ焼酎のビン。仕事で疲れたみなさまへ。充実した食事と共に思う存分私たちと「だいやめ」しませんか?
九州各地の郷土料理
焼酎は文化だ

焼酎は文化だ

16世紀頃より薩摩国で生まれ、脈々と受け継がれてきた焼酎。九州では「酒」と言えば「焼酎」が出てくるくらい、焼酎は生活や食文化に根付いたお酒です。当店では、九州各地の酒蔵に直接足を運び、代表自らが選び抜いた物だけを仕入れています。酒蔵さんの情熱が詰まった極上焼酎の数々、「通」もうなずく希少銘柄も取り揃えています。 さらに、前割りした焼酎や、黒千代香などの薩摩酒器もご用意。お食事と一緒にサラリと飲むのもよし、酒の肴とガツンとやるのもよし。お好きな飲み方でご自由に、本場の焼酎文化に浸って下さい。

追求したのは和みの空間

仲間と楽しく語り合いたい、二人だけで静かに飲みたい。どんな方にもゆったりとくつろげるお席をご用意しました。 みなさまにとって、居心地の良い、自然と心の和む空間、そして、どこか懐かしく親しみの持てる場所でありたい。もしよろしければ、私たちにも気軽に声をかけてください。九州の話題やここだけでしか聞けない焼酎のお話などなど、そんなものにも触れていただければと思っています。
追求したのは和みの空間
焼酎専門店だいやめPRESENTS焼酎の会

焼酎専門店だいやめPRESENTS焼酎の会

それは2012年6月23日、だいやめ創業10周年の記念イベントとして始まりました。 お客様皆様に、お世話になった気持ちを込めまして、普段蔵元と話しながら呑むという機会はなかなか無いと思い、 【do you like shochu?】と題して焼酎の会をご提案させて頂きました。 【池の露】天草酒造さん、【富乃宝山】西酒造さん、【村尾】村尾酒造さん・・・などなど、そうそうたる蔵元さんをゲストにお招きし、回を重ねるごとに益々盛況となってきています。

だいやめ×熊本県天草酒造『池の露』

26年振りに復活した、この芋焼酎の銘柄は 「池の露」といいます。蔵元は熊本県天草の「天草酒造」さんです。 芋焼酎造りへの思い入れが深く、明治創業から昭和55年まで、続いた芋焼酎の製造を26年ぶりに復活しました。 製造方法は、昔ながらの手作りで全仕込み、手麹(てこうじ)なのです。手づくりによる芋焼酎らしい芋焼酎であると自負しております。

蔵元 天草酒造
蔵元住所 熊本県天草市新和町小宮地
焼酎の種類 芋焼酎
原材料 さつま芋 (黄金千貫) ・ 米麹
黒麹
蒸留方法 常圧蒸留
アルコール度数 25度

だいやめ×熊本県天草酒造『池の露』

マップ&アクセス

だいやめ基本情報

住所名古屋市中区大井町3-20山下ビル1F
TEL 052-331-0940
定休日日曜日
営業時間5:00pm-0:00am(23:00 L.O.)
席数全41席 お座敷22席 テーブル席12席 カウンター7席
お支払い各種クレジットカードご利用可
最寄り駅地下鉄名城線東別院駅1番出口 徒歩1分
だいやめ基本情報

だいやめ最新情報